徹底的な白髪対策【紫外線を浴びないことが大切】

髪染め

ヘッドスパで血流促進

白髪対策には頭皮の血流促進が重要なので、ヘッドスパを定期的に受けるというのも効果的です。特に白髪対策に効果が高いと考えられるのが、オイルヘッドスパです。ヘッドスパの料金は10分1000円が相場となっています。

詳しく見る

最新記事一覧

ウーマン

食品で白髪を予防する

食事が体を作るので、白髪対策においても食事の内容は大切です。黒髪を作る働きをサポートする代表的な栄養素はヨウ素やチロシン、銅です。ヨウ素は海藻類など、チロシンは乳製品など、銅は豆類などに多く含有しています。こうした食品を積極的に取ることで豊かな黒髪が育つ可能性があります。

詳しく見る

カラーリング

目立つ白髪を何とかしたい

白髪対策には黒ごまの摂取が非常に簡単で、黒ごまの豊富な栄養が髪の毛を黒くするメラニンの欠乏を防ぐ効果を発揮します。また、禁煙やストレスの解消、適度な運動を行ったり、頭皮のマッサージを行うことでも白髪対策は行えますよ

詳しく見る

美容師とお客

質の高い睡眠が大事です

加齢とともに出現する白髪は、一気に老けた気分に陥ってしまいます。しかし状況を改善する有効な白髪対策があるのです。必要な栄養をとり、成長ホルモンが出る時間帯にたっぷりと睡眠をとりましょう。そのためには寝る寸前までスマフォとパソコンを、操作するのはやめてください。頭皮マッサージも、効果が高いです。

詳しく見る

女性

遺伝性を確認する

白髪対策は専門家に相談することが一番です。頭皮や髪質をチェックしてくれる施設で調べてもらうといいでしょう。遺伝性なども調べてくれることがあります。他には美容師に相談したり、生活習慣を見直したりといったことも大切です。

詳しく見る

血流促進が大切

婦人

紫外線も害になる

白髪の大きな原因は、加齢によるものです。若くても白髪が出ることがありますが、よほどのことがなければ高齢者のように真っ白になることはありません。また、遺伝が原因ではないかとも考えられていますが、はっきりとしたことはわかっていません。もし遺伝が原因の場合は、自分でできる白髪対策は考えにくいですが、加齢が原因だとすれば白髪対策は可能です。自分でできる白髪対策の一つには、血流促進が挙げられます。頭皮は加齢によって硬くなりがちですが、それは血流が悪くなっている状態です。血が隅々まで届かないと、髪を黒くするためのメラニン色素が作られず、白髪が増えてしまいます。頭皮が柔らかくなるよう、できるだけ毎日両手でマッサージしてみてください。適度な運動をしたり入浴したりして血流を促すことも大切です。また、眼精疲労やストレス、睡眠不足でも頭皮は硬くなりやすいので気をつけましょう。それから、メラニン色素は紫外線を浴びることで生成されますが、日光浴が白髪対策になるとは考えられていません。それは、肌に紫外線が良くないといわれているのと同義で、頭皮の老化も進ませてしまうからです。頭皮に紫外線が当たるとターンオーバーが遅れて、さらに真皮層の中にあるコラーゲンが徐々に変質していき、やがて弾力を失います。そのまま頭皮は乾燥して硬くなり、血流が悪くなります。ですから、白髪対策では帽子や日傘などで紫外線を浴びないことが大切です。

Copyright© 2018 徹底的な白髪対策【紫外線を浴びないことが大切】 All Rights Reserved.